◆カレンダー

◆最新記事

◆最新コメント

◆Bep@Twitter

◆リンク

◆AdminMode

◆カウンター

Beplocks @ Playメモ

あいつがプレイしたゲームの軌跡

FPSの実力

2009.01.27/Tue/14:52:19

MMOとかのRPGはさ
キャラクターに
・Lv
って数値があってそれが上がると
・ちから
・たいりょく
・すばやさ
・ちりょく
なんてステータスが上がる。

これらの数値が高くなれば、そのキャラクターは強くなるわけだ。
目視できるからなにすれば強くなるかなんて簡単簡単(笑)

狩り狩り狩り狩り狩り狩り狩り


んじゃFPSの実力・・・強くなるには?


目視できない分、わかりにくいことが多い。


MMOみたいにひたすらプレイしてればOK?

No

FPSは漠然とプレイしても強くなるための要素で上がらないものがあります。
んじゃそれらってなに?的な話を仕事の合間で書いてみる(笑)


※あくまで個人的な考えなので、その辺よろしく!
あと読んで参考になる人の対象は
いわゆる「中級者」くらいの人です。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

とりあえず上の話と絡めてみる

FPSの実力をステータス変換
・状況把握力 →状況を把握する力
・小技的なテク →操作テクニック、FBテク等
・先読み力 →常に相手の動きを予想する力
・連携力 →味方を活用、活かす力
・MAPの知識 →MAPの把握度(有利不利ポジションなど)
・反応速度 →反射神経
・AIM →狙いをつける正確度

こんなもんかな?
掘り下げりゃもっとあるけど大体こんなもん。

ここで普段遊びでFPSやって上達するものは
・MAPの知識
・反応速度
・AIM

意識しないで遊びでうまくなるひとはこのステータスが主に高くなり、
これがある程度高くなるといわゆる「中級者」みたいな感じになるのかな

けど「中級者」が遊びで「上級者」と戦った時に他のステータスが低くて負ける。

「中級者」はもっとうまくなるためにひたすらゲームをしますが、
自分がうまくなっているのかわからない時がきます。
スコアが高いときもあるけど、いざ「上級者」が一緒だと負ける。

ここで大体の人はFPSの実力が上達しなくなる・・・
いわゆる実力が上がらず停滞します。

停滞期ってのはとてもやっかいなもので、我流ですんなり抜ける人もいれば
いつまでたっても停滞期って人もいます。
最悪停滞期の間でゲームに飽きたり、変な遊びに走ると下手になります。

・うまくなるコツがわからない
・うまくなる方法が間違っている

これに該当する人が見てると結構多いです。

・反応速度
・AIM
こればかり気にしているから一向にうまくなれない

BOT撃ちとかFlashゲーム、HS練習などの練習方法がありますが、
この2つのステータスは上限というかある一定まで上がると、
なかなか上がりにくくなり、総合的なうまくなる方法としての効率が悪くなります。

MMOでいうステータスポイントで
ちからを1上げるのにステータスポイント3いります。
けどたいりょくは1上げるのにステータスポイント1いります。
みたいな

ただこの2つは個人差がかなり目立つステータスなので、一概にそうとも言えないけど・・・

あと付け加えると、
これから話す練習方法でも十分AIMや反応速度のステータスを上げれます。
けどいわゆるAIM練習はこれから言うステータスは上がりません。


んでは「中級者」がどうやったら「上級者」に勝てるのか?
どうやったら停滞期を抜け、更にうまくなれるのか?

低いステータスを上げるしかない

・状況把握力
・小技的なテク
・先読み力
・連携力
・MAPの知識
・反応速度
・AIM

これらの中で、「中級者」は低くて「上級者」は高いステータスは
・状況把握力
・小技的なテク
・先読み力
・連携力

このうち2番目はそこまで大事じゃないんで
・状況把握力
・先読み力
・連携力

この3つ。
いわゆるコレらは、総合で「立ち回り」と言う事も出来ます。

これらのステータス、AIMや反応速度より重要だと個人的には思ってます。

AIMや反応速度は高けりゃ高いでそれに越したことはありません。
しかし、仮に、AIMとか「狙って当てられる力」があるならこの3つを意識的に練習した方がいい。

※ここでいう「狙って当てられる力」ってのは遠距離HS余裕とかそんな精度ではなく、
大まかにカーソル合わせられて、中距離くらいの敵なら大体当てられるくらいという意味。



んじゃこれらのステータスを上げるにはどうすればいいか?


まずはこれから
・状況把握力

「レーダー」をちょくちょく見て状況を把握する。
・味方はどこにいる?→安全エリア
・味方がどこにいない?→警戒エリア
・味方がどこで死んだ?→危険エリア
などなど

あとは「音」
音も状況を把握するリソースのひとつ

・銃声→ARなのかSRなのか
・足音→何人いるのか

こういった情報を常に把握することはとても重要です。
当たり前じゃんとか思わず、再度意識的にゲームをしましょう(笑)

ある程度FPSの実力がうまくなると、プレイ中自分に余裕が出来ると思うので、
その合間はかならずレーダーを常に見て情報を確認すること。

TABキーでスコアちらちら見てるあなた!

こういうのをクセにしなさい(笑)
(残り敵の人数把握ならいいけど・・・)


更に
・先読み力

上の状況把握力を元にこのステータスを上げられると
上達速度もかなり上がると思います。

しかし、これについては経験を積まないとなかなか身につきませんが・・・

細かく書くときりが無いのでざっくりね!


自分が守備側チームだった場合


残りの敵が何人いて、
どのエリアにいるか考え、
遭遇ポイントを予想して、
機に備える。

この思考を行って、遭遇ポイントに敵が現れれば上達してると言えます。

この際、たとえ1v1で撃ち負けても構いません。

上の思考を行い、ゲームの展開が予想できた力が重要です。
(「ここで撃ち負けたからBOT練習」とかでもいいんです)

なぜ重要か?

機に備えているのと、備えていないとでは雲泥の差があるからです。
リアルでもそういうもんでしょ?

そもそも敵がくるのが分かっていれば
化け物染みた反応速度とか
超遠距離当てれるAIMなんていらない。
HS狙う必要があるなら頭の位置に事前にカーソル合わせればいい。

来る場所にカーソル合わせて来たら撃つ


ね?簡単でしょ?(笑)



いわゆる「上級者」ってのはこういう思考が自然と頭のなかで出来てるんです。
↑のような思考が出来、更にAIMや反応速度が凄い方はバケモンみたいに強いわけです。
更に更にこれがクラン内個々で出来るとッパネェし、練習効率よくなる。


攻め側の時も同じ要領で

期に備えるために

敵の数を把握し、
どのエリアにいるか考え、
「守備ポジション」を予想する。



まぁいきなりできるものでもないので、まずは

・状況把握力

を鍛え、慣れたらすこしづつゲーム展開を予想する練習・・・

・先読み力

を鍛えましょう!



とりあえず今日はここまで@@;
仕事の続き続き・・・(笑)
カテゴリ: FPS

 

この記事に対するコメント

参考になりました
感謝感謝です!!
URL | #-
2010/11/06 19:25 * 編集 *

>>名無しさん
すごい古い記事で今見ると恥ずかしいもんですねwww
最近FPSの記事がなくてすみませんね・・・
URL | Beplocks #-
2010/11/08 11:51 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://beplocks.blog56.fc2.com/tb.php/8-566eb20b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)