◆カレンダー

◆最新記事

◆最新コメント

◆Bep@Twitter

◆リンク

◆AdminMode

◆カウンター

Beplocks @ Playメモ

あいつがプレイしたゲームの軌跡

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --

 

【dota2】ゲームをしてるのに癒されない

2014.01.27/Mon/19:06:56


私、ゲーム好きすぎてどーしようもない人生送っている。

暇さえあれば、なんて生ぬるい言葉では到底片付かない程にゲーム中毒者である。

もう働いてる意味でさえ、ゲームする為ではないのかというばかりの糞っぷりだ。


そんな私が最近ずっとプレイしているDota2。


何度やめてやろうかと思ったのか。

何度プレイ⇒マッチング検索を押すのを躊躇したことか。

何度別のゲームやればDota2もやらなくなるだろうと思ったことか。


私はゲームをする為に働いてるような糞ライフを送っている。

私の新陳代謝はいわばゲーム。

日頃のストレス発散?ゲーム以外なにがあるの?


そんな私が最近ずっとプレイしているDota2。


Dota2は私の糞ライフを更に糞にしている。

Dota2は私の新陳代謝を悪くする。

Dota2は日頃のストレス発散所かさらにストレスが増す。


なぜValveはあんなひどいマッチングシステムを作ってしまったのか。

ソロランクドマッチとは一体何の為に存在するのか。

レート数値の上がり下がり、それの意味とは。


2度とこんな糞ゲーやるかと思わせられるようなマッチングを幾度となくさせられ、

ゲームが終わればMyBad精神にも限界があるぞ糞VolvoFuckYouと心の中で叫ぶ。









そして次のマッチングの検索を掛ける。


いつになったらレート3400台に行けるの。


おしり
カテゴリ: Dota2

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://beplocks.blog56.fc2.com/tb.php/1422-4fd97aa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。