◆カレンダー

◆最新記事

◆最新コメント

◆Bep@Twitter

◆リンク

◆AdminMode

◆カウンター

Beplocks @ Playメモ

あいつがプレイしたゲームの軌跡

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --

 

【L1】Lv53hit

2013.11.06/Wed/16:55:29

私ふと思ったんですけど、このBlogに訪問してくれている方にLineageなんて

古参ゲームのネタを書くのはどうなのか。

ダークフォールはオープンのタイミングが1歩遅かった。

レジェンドオブエッダのリメイク作、エッチオンラインはタイミングが合わない。

セブンなんとかってハクスラちっくなMMOもタイミングが合わない。

軒並み気になっていたMMOは古参Lineage復帰してから興味が無くなってしまった。

残念。

しょうがないね。






リゲル鯖でDrk0からスタートし、先週の日曜日辺りで53Hitしました。

上がりやすいといっても平日はプレイ時間が限られてるんで、中々一日10%とかは厳しい。

昔の感覚でいったら今Lv47くらいか。たぶんそんくらいな感じ。

装備
 7幸運斧 / 7消滅cs
 歴戦防具 / ASM / 5PG
 cdr2個 / その他クエ品アクセ

Lineage知らない人にはなんの事かわからんでしょう・・・。

0からスタートし、クエ品で手に入る装備から手頃価格の脱クエ品装備を買い始めた。

そんくらいのレベル。

レベリングはリニューアルされた時間制DVCと、クラハンのHD/OR。

合間でカスパ待ちしたり、ハイネCのカスパタイムで湧くボスをちょくちょく食べてる。

カスパが湧く時の「どこに隠れたオリム!この裏切り者め!!」を聞いた時のテンション。

これだよこれwwwwwって。

やっぱり楽しい。

ボスを単騎で食うってのが楽しい。

今の時代、単騎でボス食えるってのがある意味で新鮮。

今ってほら、ボスって言ったら単騎で食えないものばかりじゃないですか。設定的に。

リネにも人数いないと食えないボスとか、クランで占拠してるのもおるけど。

単騎待ちして食って、Dropに一気一憂するっていうのがね。これまたいいんですわ。

R2やアスタリアが懐かしいですわ。


うん・・・。



今の目標はLv55hit、MR100装備と高級品武器を買うための資金稼ぎ。

レベルは勝手に上がるとして、優先はMR100。次に属性3段の武器。

MRは100を維持できれば単騎できる狩り場や狩れるボスの幅が増える。

狙い目のボスはハイネCのジャイアントワーム、黄昏のAG、その他FIやPIのボス。

コンスタントにボスを食って、強化scや稀レア抜いて金策がしたい。

もちろん地道に象牙やHD/ORに通うのが確実だけど。

そこはね?ロマンを追い求めたいわけですよ。

ちなみに現時点の装備でもDrkの2セル攻撃を活用すればDKを単騎できるらしいのだが、

怪しげな名前の出張してきてるKR共が巡回していて、遭遇する事自体が非常に難しい。

DKリニューアル前に数回だけでも倒してDKFBのチャンス回数を稼いでおきたいのに。

今って闇ENDが普通らしいんで、DKタイム(ポップタイム)で巡回しても空振りに

終わる事が大半で、滅多に会えるものではないらしい。

昔はDK66666666とか77777777777とか全茶が流れようものなら、バフォやドワ変身の

足速い奴らがこぞって集まって瞬殺。

おつー

おつー

drop?

なんて白チャが流れる。そんなのがあった。

今は巡回してる人だけが遭遇できる可能性があり、その中でも遭遇できた人だけが狩れる。

昔と違って出現条件がほぼ解析された分、遭遇し易くはなったけどね。

とにかく単騎DK早く倒やりたい。

空でもいいから。切に。



話がそれた。



えーっとなんだ。

目標に向ってがんばります?

あと面白おかしいLineageブログな内容にしていきたい。

最近ブログ書いてると締めくくりがうまくいかなくて困る。辛。




おしり
カテゴリ: L1

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://beplocks.blog56.fc2.com/tb.php/1409-3cb0a06b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。