◆カレンダー

◆最新記事

◆最新コメント

◆Bep@Twitter

◆リンク

◆AdminMode

◆カウンター

Beplocks @ Playメモ

あいつがプレイしたゲームの軌跡

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --

 

【GW2】世界が変わる

2012.09.30/Sun/21:16:37


なんかそこまで重要視してなかったLeepを一日遊びつくした結果

gw2_0930.jpg

通常?じゃ行けない所まで行けるようになってきてしまった。


こういうの好きなんです。
スポンサーサイト
カテゴリ: GW2

 

【GW2】テクニカルなガディ

2012.09.30/Sun/17:21:55

私はガディなの。テクニカルなガディ。分かる?
単純LEEPじゃないわけ。



カテゴリ: GW2

 

【GW2】今更な小テク

2012.09.30/Sun/01:19:32



Leap系スキルを武器切り替えを利用してCDを発生させずに使う。
非戦闘時のみだけど結構便利。
カテゴリ: GW2

 

【GW2】ネクロ思うこと色々

2012.09.29/Sat/02:51:06


ネクロは何が得意で何が不得意か。

まず得意な事は状態異常を範囲でばら撒く事が他のジョブには真似できない程得意。
状態異常は個々のジョブで扱いに長けている物が大体決まっている。
ネクロはウィークネスの状態異常を範囲でばら撒ける強みがあり、これやってる
だけでも集団戦の時はかなりアドバンテージを稼げる。
また周辺の味方に付与される状態異常を自ら吸収したり、自らの状態異常をすべて
ターゲットに付与したり、状態異常を全て食らって(消して)ヒールしたりと状態異常
自体のコントロールも得意。

不得意な事は高い物理ダメージを出すことが出来ない。
また物理ダメージに対しても基本的には弱い。
状態異常のコントロールは強いものの、自らにブーンを付与する手段が割と少ないので、
ブーンの分野でも他ジョブに比べて乏しい面がある。


やはり得意な事を伸ばすビルドが安定するのは当たり前で、前回乗せたビルドもダガー
主体と言いながらも上の得意な面をかなり尖らせたビルドだった。
なので、ぶっちゃけて言うとサブウェポンとして入れてるスタッフもっていた方が
実は戦いやすく、逆に当初の狙いだったダガー主体は戦いでは厳しかった。

不得意な物理ダメージを意識したビルドというのは尖らせれば尖らせるほど、
物理ダメージに弱くなる傾向が強くなる。(召還型は別)
そしてふと気が付く。「シーフかウォリやったほうがよくね?」と。


んじゃネクロのダガーって何の役に立つんだよって考える。

このダガーには専用のTraitがあり、メインとオフハンドに装備する事で移動速度が15%
増加するというものがある。
しかし、これはおそらく未実装であり、ダガーを持つ利点がこの時点で薄くなっている。

ダガーのダメージリソースは主に物理ダメージだが、この物理ダメージの倍率も他職の
サブ武器レベルの威力しかなく、特徴的なものと言えば範囲ウィークネスとHP吸収。

薄々気づいていたけど、この武器はぶっちゃけて言えば対人には向いていない。

元々このGW2にはPvEで遊べる面もあり、一応そっちがメインのゲームだ。
ダガーの特徴はPvEでは役に立ちそうな感じはする。


なのでネクロダガーはsPvPではあまり役に立たないという結論が出た。
もう少し模索つもりだけど、せめて移動速度ボーナスくらいないと現状じゃ使う価値が
他武器に比べて低いかな。
そもそもネクロの得意な面を伸ばすという視点でみても微妙だし。


もう少し未実装項目をきちんと実装してほしいっす。


おしり
カテゴリ: GW2

 

【GW2】スタイルを立て直す

2012.09.28/Fri/23:31:53


毎度崩しては新しく作ってみて思う。
俺は最初に「何がしたい」を明確にしない。

思い立ったものを追求してみて一定のレベルまで組みあがった時に判定をする。

「これって俺(の性格)に合ったスタイルなのか」、と。



そして俺はダガー主体AoE特化はそろそろ捨てて次の奴を模索することにした。
カテゴリ: GW2

 

【GW2】ネクロシフト

2012.09.27/Thu/01:10:00

お久しぶりです。

今週は客先ではない場所で作業してるので上がる時間も遅く、
Blog書いてる余裕がまったく無かった。
来月はまた客先で1ヶ月作業する予定だけど、夜勤が入る可能性もあるから
ギルドメンバーとはIN時間が合わなくなるかも。


■GuildWars2
相変わらずガーディアンで頭を悩ましながらプレイしてたんですが、
レンジャーやシーフやった時みたいに別の職をやれば違った見方が出来るんじゃ
ないかと思い、なんとなくダガーネクロをはじめてみた。

ネクロは装備できる武器が少なく、武器一つでどういう型のビルドが最適かがほぼ
決まるようなスキル構成になっている。

ポピュラーなのはアックス装備の召還型、次はセプターのDoT型。

アックスは1番で脆弱を重ねつつ召還でたこ殴る事で効率よくダメージが稼げる。
が、基本的に召還はAIが弱いのでレンジャーのペットほど機敏に動いてはくれない。
集団戦ではスロットスキルに召還スキルを設定してしまうので、AoEスキルを
持ち合わせておらず、サブウェポンにスタッフを持つ人が多い。

セプターは1番と2番でDOTを常に付与させることが出来るので、狙った相手は出血が
常に入り、Epidemicなどを使って状態異常を分散させていく戦法がベター。
2番のCDが短いので、サブウェポンとしても利用価値はあるけど、やはり真価を発揮
するのはDoT型だと思う。

GW2なんだからビルド幅はいくらでもある!
と思って物理アタック型を模索していたんですけど、ネクロの物理アタック型は
防具がローブということもあり、いくら初期HPが高くとも溶け方が半端なく、
これなら召還で殴ってた方がマシと思うビルドしか考えられなかった。

ちなみに装備武器はダガーとセプター。
ダガーは他の武器に比べてぱっとしないスキルしかなく、オフハンドの5番が
唯一強力といった感じ。

周りでよく見るビルド組んだ所で面白くもなんともないので、あえてこのダガー主体で
なにか型にハマるビルドはないかとここ最近は悩んでいた。


で、今日やっと自分の中で求めていた答えにたどり着くことができた。


ダガー主体ビルド
http://bit.ly/Qxqvcl

ポイントとしてはダガーの2番にある「HP吸収」という特殊な効果を更に強化してみた。
メインのダメージリソースはDoT(出血+毒)になる。
結局、物理はネクロじゃまったく噛み合いませんでした。

スロットスキルにウェル、サブウェポンにスタッフを仕込んでネクロのAoEスキルを
ほぼすべて採用。
ウェルスキルはCri発生効果を得る為に「ダメージ判定」のものだけを選んだ。

集団戦時の影響力はたぶん他職じゃ真似できないレベルに仕上がっている。

・ウィークネス(50%確立でかすりダメ(50%-75%ダメージ減少)、スタミナ回復減少)
・出血(秒間ダメージ)
・鈍足(50%移動速度減少)
・凍結(66%移動速度減少、66%スキルクールタイム増加)
・毒(2-3秒間ダメージ、回復量33%減少)

といった強力な状態異常を範囲でばら撒くので、どこぞのHPが最低ランクの近接職より
仕事ができてると実感できる。

気になる生存率だが、Armor1900と低いので集中砲火を浴びると確かにシュンコロ。
ただ召還ワームによる緊急脱出とAoEスキルすべてに発生する異常な回復力でこれを
カバーした。

自分でも自画自賛したくなるくらいの出来なので興味あれば使ってみてください。


おしり
カテゴリ: GW2

 

【GW2】Retaliationが熱い

2012.09.19/Wed/00:08:04


■GuildWars2
Retaliationについて、少し検証した結果を残しておく。

Retaliationの効果は
敵の攻撃が当たったときにダメージを X はね返すブーン
と記載されている。

しかし、実際のところはダメージを跳ね返すのではなく、
1HIT辺りに固定ダメージを反射するもの。

シーフのような一撃ダメージが多い攻撃だろうが、ありえないけど
ダメージ1の攻撃だろうが同じ固定ダメージしか反射しない。

このダメージ数値はPowerに依存してるっぽく、Powerを調節した所、
反射固定ダメージに変化があった。
Power3300で大体反射ダメージが240前後、900台だと180らい。


んでこのRetaliationだけど、今まで俺は自分に常時付ける事を考えていたんだけど、
Shoutスキルにある"Stand Your Ground!"の効果が相当ヤバイ事に気づいた。

"Stand Your Ground!"
あなた自身と仲間にスタビリティを与えます。
Stability (スタビリティ): 5 秒
Retaliation (リタリエイション): 5 秒
Stun (失神) から抜け出します
射程範囲: 600


これは周辺の味方にRetaliationを瞬時に配るのだ。


Guadianのグレソ3番やRangerのロングボウ5番なんかはマジでやばくて、多段範囲スキル
であるが故、"Stand Your Ground!"を確認で発動されると反射ダメージで死ぬ。

で、俺は1回もWvWに行った事ないのでわからないけど、Rangerのロングボウ5番って
言えばほぼ密集地帯に放たれるわけじゃないですか。
そこで"Stand Your Ground!"使ったらどうなるかっていうと、
(5番の対象数 * 反射ダメージ) * 5番の持続HIT数(10?)
のダメージ量を「確定」で受ける事になる。

検証したわけじゃないけど、Retaliationの効果範囲に際限はないと思う。
さすがにMAP移動されたら無いだろうけど・・・。

なのでRangerの矢の雨には"Stand Your Ground!"するだけで放ったRangerは死ぬのでは
ないだろうか。
sPvPでいうとGuadianのグレソ回し殺しにもなる。

そうです、殺されました。


また一つGuadianの凄さが分かったところで新しいBuildを考えてみたいと思う。


おしり
カテゴリ: GW2

 

【GW2】ガーディアン ビルド改良2

2012.09.16/Sun/02:08:08

おいすー。

今日明日は仕事なのでゆっくりできず。
月曜日は暦どおりお休みだけど一日だけじゃね@@;


■Guild Wars2
実は今週の水木のお休みの時からRangerをやっておりました。
DoT特化のショートボウ型、ペット強化のグレソ型、変則回避のソードダガー型、
DPS特化のロングボウ型と一通り舐めてみたんですが、どーも俺には性に合わなかった。
大体50-60戦した当りで次はThiefに転向しました。

Thiefも支援ヴェノムのショートボウ、ステルス特化ダガー、高DPS特化ソードピストル、
準DPS特化ダガーをやってみた。
高DPS特化は固定入れてからのデュアルスキルぶっぱでローブ職なら8-10kは軽く叩きだし、
集団戦ではキーマンキルで立ち回るのが面白かった。
ただ如何せん火力特化のリスクである紙装甲が故、狙われたら一瞬で溶けてしまうのに
悩み、ステルスやブリンクを駆使するもアサシン職のセンスが無いので限界を感じた。


で、今はまたGuadianに戻ってきたのですが・・・。
RangerとThiefのビルドを考えまくった後にふと前までのGuaビルドを見ると、
「あ、これ無駄じゃね?」と思う部分があったのでまた手を加えてみた。

以前のBuildはこちら。
bit.ly/QbUh3e


このビルドも結構満足の行く仕上がりではあったのですが、無駄な部分がまだあった
ので、少し手を入れたらまた動きやすくなりました。

以下が無駄と思った部分。

1.ZealのFiery Wrath
 火傷対象にDmg+10%だが、特にCondition時間を稼いでるわけでもないので不要と判断。
 Virtue of JusticeかTouchのZealot's Fireの対象くらいしか恩恵がないので、
 あまりシナジー効果が無かった。

2.Virtuesへの30ポイント振り
 このビルドでTraitVirtuesにポイントを振っている最大の目的はRetaliation。
 極端に言えばVengefulとVirtue of Retributionがあれば十分だったのですが、
 Shoutを採用したことでBoon時間が稼げる事とBoon追加ダメの為に30ポイントを
 振っていた。
 ただ、嵌めていたTraitがどれも微妙で、唯一使えたのがAbsolute Resolution。
 Boon時間追加っていっても所詮1秒だし、Boon追加ダメもこの後に出てくるクリダメ
 稼いだほうが安定すると考え、30ポイントから20ポイント振りに変更した。


これらを見直したことでTraitポイントが20ポイント浮く事になったのですが、
この20ポイントで何を振るかと考えると、考え付くので一番恩恵がありそうだった
のがHonor系列だった。
HPが2k補強でき、Heal量も多少上がる。
20ポイントを振るにあたり、使えそうなTraitを考えると
Two-Handed MasteryとSuperior Ariaくらいしかなかったので、この二つを採用。

HP2k補強、ShoutCD軽減、Heal性能向上とHonor系列取得で生存率が少し上がったので、
アクセをKnightからBerserkerに変更し、HP5kロスしてその分DPSを稼ぐことにした。

また、多段スキルが主体でクリ率も高いので、瞬間DPSを稼ぐ為にSigilのRageを採用。


結果、改良後はこうなった。
http://bit.ly/RZAojh

全体的のDPSがだいぶ上がり、SigilRageが発動した時のWhirling Wrathは
中々えぐいダメージをたたき出すようになった。

また一つ攻守のバランスが良くなったので満足しました。



次はMes辺り触っておくかな・・・。

おしり。
カテゴリ: GW2

 

【GW2】ガーディアン 雑感

2012.09.12/Wed/13:31:59

おいすー。

今日明日はお休みをもらったのでまったりしてます。
仕事の日は作業してる部屋が室温20℃とくそ寒い所なんですけど、
いざクーラーのない自室でまったりするとあの寒さが恋しいです。

体壊しそうだ。


■Guild Wars2
ガーディアンについて思うところ色々。
sPvPに特化した話なのでPvE、WvWとは関係ない。

1.ガーディアン=硬い わけではない
 最初に言いたいのがガーディアン=硬いという印象は間違いという所。
 GW2はタフネス特化にすれば、ローブ職だって十分相手に硬いと思わせる程の
 防御力を得ることができる。
 ガーディアンが皆硬いのではなく、単にタフネス寄りのBuildを組んでいたり、
 うまい具合にProtectionを使用しているだけ。

 ついでに言うとガーディアンだからといって硬くする必要も無い。
 最近自分が思うsPvPの流行はDoTなので、タフネスをいくら稼ごうが今は微妙。
 いかに状態異常を解除する手段をもっているかどうかがポイントだと思う。


2.ガーディアンは敵に背を向けない
 ガーディアンは他の職と比べて逃走、離脱スキルをもっていない。
 なので、勝負が始まってしまったら自分の出来る仕事をタコ殴りにされて、
 地べたにダウンされても尚、最後のインタラップまできっちり行う事。
 スキル一覧を見ればわかるけど、Thief、Eng、MesのクロークやEleのMist、
 WarのBlockスタンスなどを持ち合わせていない。
 せいぜい使えそうなのはWard系のスキルだけど、これを「逃走離脱」用に
 使うのはどうかと。

 印象に残るような強さのガーディアンは決して敵に背を向けない。


3.Retaliationのススメ
 単にガーディアン限定の話ではないけれど。
 タフネスを稼がずにHPを高め、物理に対してはRetaliationで対抗すると割切る。

 ガーディアンはTrait次第でほぼ常時Retaliationを得ることが出来る。
 実際このRetaliationってのは中々侮れない効果があり、対Thief、Wari、Gua
 当りにはRetaliationが無かったら負けていたなんてザラ。
 自分が経験した中ではRetaliationだけで下手なThiefは死ぬ。

 ガーディアン=Retaliationってくらいの代名詞的Boonであると俺は思う。
 先に言った奴を置き換えて ガーディアン=殴りたくない かw


4.スピリットウェポン
 ガーディアン特有のスキルであるスピリットウェポン。
 俺は現状、このスピリットウェポンの利用価値はほぼないと考えてる。

 なぜならこれ系のTraitが一つのテーブルではなく、三つのテーブルに散っている
 からである。
 これを取得していくと自キャラのスペック調整幅が極端に狭くなる。
 また、このスピリットウェポンは「自動攻撃」ではないという事。
 ひたすら「何か」をしていなければ追尾するだけの存在でまったく役に立たない。

 唯一優秀と思うのがシールドとソード。
 シールドは遠距離攻撃を常時カットするドームを展開する。
 遠距離型のThief、Eng、Ranger当りにはこちらが有利な展開になる。
 ただCDと活動時間がデフォだとよろしくないので、何かTraitで補いたい。

 ソードは単純に殴り続けるので高威力のDoTみたいな感じ。
 CDと活動時間がデフォでも許容範囲だが、このスキルを取るならせめてTraitの
 A Fire Insideは取得しないと利用価値が見合わない。

 後のアロー、ハンマーはその時は楽しいと思うがトータルで見れば性能は微妙。
 ハンマーは人気っぽいけど、結局あれは「物理攻撃」であり、相手が回避行動、
 BLOCK効果中は唯一の利点である吹き飛ばしもスカに終わる。
 A Fire Insideを利用すれば3HIT判定ではあるが、他のTraitも取得しないと
 運用は厳しい。そうするとさっき言った自信のスペックが微妙になる。

 スピリットウェポンを出すBuildはさならがサモナーみたいな感じになり、
 それ相応に自キャラも弱くなるようにバランスが取られている。
 が、今のスピリットウェポンの行動パターン、効果はそれを利用する価値がある
 かというと・・・俺は無いと思う。
 ちなみにsPvPでスピリットを出す人はかなりレアです。
 それだけ外人の方たちも微妙と思ってるんでしょう。


5.多段スキルとSigil Of Superior Fire
 最近ハマっている組み合わせ。
 グレソやセプター、トーチのような多段スキルを持つ武器との相性が良い。
 とくにグレソのPull⇒Windのコンボにおいて、AoEダメージが発生する事で
 約750~800のダメージがPull対象全員に入る。
 Windの1HIT当りのダメージは少ないが、このSigilでWind中に2-3回発動すれば
 かなりダメージ量を稼げる。
 発動後、CDが5秒くらいあるっぽいので連続HITはしないっぽい。
 クリ率を一定稼がないと発生率が厳しいが、Fury込みで50%程で十分採用できるかな?
 ガーディアンは重い1発を持っていないが、多段スキルが豊富なのでお勧めです。



今日はこの辺まで。

おしり
カテゴリ: GW2

 

【GW2】ダメージ検証

2012.09.09/Sun/20:11:08

簡単なログ。


検証ベースのダメージ。Orgeルーンは5個まで。
gw2_0909_base.jpg


Orgeルーンの6個目の+4%DMGがあるかどうか。
gw2_0909_orge.jpg


"Save Yourselves!"掛けた場合。Orgeルーンは5個まで。
gw2_0909_boon.jpg


Orge6個と"Save Yourselves!"。
gw2_0909_all.jpg
カテゴリ: GW2

 

【GW2】ガーディアン ビルド改良

2012.09.08/Sat/14:41:08

なんかビルドの話にはいつも「これで当分」とか「不満はない」とか言ってる気がする。
前のビルドをもう少し煮詰めて伸ばせる余地があるか考えてみた。

■GuildWars2
改良前ビルド。
http://bit.ly/NOiyAJ

あんまり使ってる人いない気がする○○武器のDmgIncrease+5%だが、これ実際に計測して
みるとまったく効果が無い様な結果になる。
例えばこのTrait嵌めた時点でステータス表記に+5%分が乗れば納得なんですけど、
その変化が無いんです。
バグなのかよくわからないけど、現時点ではまったくもって不要と判断した。

そうするとZealのMasterTraitには何を入れるかと悩むとどれも良い物がない。

Binding Jeopardy:敵を固定した際、それは追加で脆弱も与える
固定スキルはSepterにあるが単体。

Protector's Impact:落下ダメージを受けるとプロテクションシンボルを作る
()

Revenge of the Fallen:ダウンしている間のダメージが50%増加する
でっていう。

Shattered Aegis:適用するイージスが取り除かれると近くの敵を火傷させる
効果時間はデフォで4-5秒と長いがイージスの回転が遅い。

Spirit Weapon Mastery:スピリットウェポンの再使用時間は20%短縮する
スピリットウェポンを起用するビルドではないので不要。
ちなみにグレソスピリットだけなら要らない気がする。

Greatsword Power:グレートソードのダメージが5%増加します
効果なし

Focused Mastery:フォーカススキルの再使用時間が20%短縮します
フォーカスはガーディアンでは割かし微妙。
2番のスキルが3Block判定じゃなくて効果時間内Blockとかならよかったのに。

Scepter Power:セプターのダメージが5%増加します。
効果なし

Eternal Spirit:命令時にスピリットウェポンは破壊されません
ヘヴィスピリットビルドではないので不要。


こう見るとZealに10ポイントも振る価値がなくなってしまった。
なので、他に10ポイント振れば今よりも良くなるんじゃないかと考えた。

そこで思いついたのがVirtuesのグランドマスターで嵌るPower of the Virtuous。

Power of the Virtuous:あなたが持つ各々のブーンは追加のダメージを与えます。
この追加ダメージ効果でZealで想定していた火力を補えるのではないかと考えた。
ただ現時点の手持ちスキルでは状態異常てんこ盛りをブーンに変えるくらいしか
大量にブーンを手に入れる手段がなかった。

そこで前から薄々利用価値が低かったSmiteを削ってブーンを稼げるスキルはないかと考えた。

Smite Condition
状態異常を除去し、近くの敵にダメージを与えます。
状態異常が除去されたとき、ダメージは倍になります。失神中でも使用出来ます。

Med系列スキルなのでHeal約2kを稼げ、CDが16秒と回転が速い利点があるものの、
実質サブヒールくらいでしかなかった。

できればこのヒール2k分の効果を補えるくらいのスキルで、
さらにブーンを大量に稼ぐスキルはないか。

そう考えた時、これがもっとも最適と判断。

"Save Yourselves!"
隣接した味方から状態異常を自分自身に移します。
短い時間、複数のブーンを獲得します。


計7個のブーンを一瞬で稼ぐことが出来る。
またヒール2k分を補える要素として、RegeneHealが表記合計1690。
さらにProtectionも付与されて被ダメ33%軽減。

このスキル自体はCDが60秒と長く、CD20%カットを入れたい所だったが、今のビルドで
TraitのHonorに振るポイントがなかったので長い分効果が絶大だと割り切った。

シナジーとしてはVirtuesのPower of the Virtuousを取ることですべてのブーンタイムが
30%向上する為、"Save Yourselves!"の付与されるブーンが+3秒になる。
まさに一石十鳥くらい得した気がする。

で、この一瞬でブーンを稼ぐことで追加ダメージが発生するかというと・・・

Before
gw2_0908_01.jpg


After
gw2_0908_02.jpg

全然こっちでした。

ていうか"Save Yourselves!"をすることでFuryもつくのでCri率も上昇し、
明らかに火力は伸びている感じ。

ブーン効果時間内しか確かに効果はありませんが、以前のグレソダメ+5%のままよりは
はるかにマシになった気がします。


従って改良後のビルドはこのようになりました。
http://bit.ly/TtEcuP

Virtues最後のTraitは効果がよく分からないのでSupreme Justiceか Indomitable Courage
に切り替えると思う。


なんだかんだまだ未実装な要素が多いってことなでしょうかね@@;
とにかく今回の改良でまた動きやすくなったので満足した。


おしり
カテゴリ: GW2

 

【GW2】動画うp

2012.09.06/Thu/22:19:34


画質にまったく満足していないけど一応あげてみました。





buildはこちら。
http://bit.ly/NOiyAJ
カテゴリ: GW2

 

【GW2】ガーディアン 雑記

2012.09.06/Thu/05:35:28


今日はお休みなのでこんな時間までゲームが出来て小生は最高の気分です。
土日はまたちょっと作業があるのでゆっくりできませんが・・・。


■Guild Wars2
ガーディアンの事で今のところの感想を書きなぐり。

1.ブロック+α
 ブロックが発生するスキルにブロック時の効果を付与させる。
 TraitではValorのMight of the Protector。瞬間手数の多い相手や集団線では
 一瞬でマイトが20Stackするのもザラで、結構お気に入り。
 また同じTraitのDefender's Flameもお勧め。

2.お手軽リタリエーション
 TraitのVirtuesにあるVirtue of RetributionはすべてのVirtues発動時に3sの
 リタリエーションを発生させる。
 これにVirtuesにあるVengefulを加えると計12sくらいのリタリエーションを
 得ることが出来る。
 集中砲火を食らうような場面にリタリエーション全快でエリートスキルを
 使い、HP20k↑で反射ダメージをばら撒くのも意外と強い。
 自分は死ぬ確立大ですが、援軍が来るころには周辺の敵HPが3分の1くらい
 削れてるので下手なAOEスキルより役立つ。

3.ブリンクスキルの壁越えポイント
 高低差のある敵に一瞬で近づけるブリンクスキル。
 場所によっては壁にぶち当たり、不発に終わることもあるが、きちんと
 ブリンクできるポイントは決まっている。
 分かりやすいのがsPvPマップのBattle of Kyhlo。
 中央Clocktowerの「中」にいる相手ならClocktower外周からブリンクで一気に
 内部に行く事ができる。
 ただし、外から中にいる敵をターゲットしないといけないのでそこは注意。

4.Shelterの実質効果
 Shelterは約2-3秒のブロック効果を発生後、表記されたHealが行われる。
 このブロック時にWarriのフレンジーやThiefのクイックネスラッシュを
 受ける事で実質Heal量が稼げるようなことがある。
 1番目に書いたブロック+αと組み合わせるのが最近のマイブーム。

5.Zealot's Fireのダメージ
 トーチ1番目のスキル。これは敵に高威力のダメージを与えた後、5-6sの火傷
 を対象に付与するので、実質なダメージ量はおそらくガーディアンの中で
 一番簡単に出せる気がする。

6.Pull⇒ Whirling Wrathの小テク
 Pull時に相手にのめり込む様に引きずる方向へ移動する。
  Whirling Wrath時に敵と重なるようにHITさせるとダメージ量が跳ね上がる。


また何かあれば追加していきます。


おしり
 
カテゴリ: GW2

 

【GW2】ビルド変更と近況

2012.09.04/Tue/00:48:23


今月から客先常駐となり、基本残業できない環境になりました。
するときはするけどがっつり10時過ぎとかはなくなるかな・・・?
けど前と違うのは立ちっぱなしの作業になるのでITリーマンにはキツイです。


■GW2
近況はこんな感じ。

gw2_0903.jpg
※サムネが小さいのでクリックしてください

下の方のガーディアンでWinは122くらいだった。
勝率はLoseが表示されないのでよく分からず・・・。


ビルドは一転してこれに切り替えて今はプレイ。
http://bit.ly/OSU99G

Medのヒール付与なんですが、ステータスのHeal1に対して係数が0.1しかなかったので、
例えばステータスHeal100上がっても10しか回復量が増えてなかった。
なので完全にHealを切る方向でPowerとToughness重視のアクセサリを選択。
あとソード+フォーカスは機動力以外が軽いので、CCの手数を増やせるグレソにシフト。
グレソに合わせてトレイトを調整した。
ルーンをSwiftにチェンジして機動力を底上げ。

使用感は以前よりも断然上がり、小まめにスタッフに切り替えてのSwift付与が
戦線移動時に非常に役立つようになった。

不満があるとすればガーディアンであるが故の不満点くらいなので今は満足。

PvEに比べてPvPのGroryLv80は険しく遠いです。。。


最後に私信ですが、仕事の愚痴ばっかこぼしそうなのでもうちょっと一人でやってます。


おしり
カテゴリ: GW2

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。