Beplocks @ Playメモ

あいつがプレイしたゲームの軌跡

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --

 

【RS】ワシがこいつの面倒を見るっ!

2013.06.18/Tue/10:46:15

201306181001.png

なんだかCSGOやってる内にニコ動にあがってるCoDシリーズを見たり、BF新作トレイラーを
見たりと戦争物FPSを無性にやりたくなってしまった。

で、Steamに旬な物はないかと探してみたら、天皇陛下万歳ゲーがそこにはあった。

KILLING FLOORでおなじみにのTripwire Interactiveから発売されたFPSで、今作の舞台と
なっているのは第2次世界大戦の太平洋戦線。
今時の現代物、近未来物ではなく、ボルトアクションの旧式単発ライフル一丁で匍匐しな
がら打ち合うといった、非常に泥臭さを感じるゲームとなっている。
逆にこういうのも新鮮、というか今じゃ珍しいというか、BF1942やった事ある人は面白い
と感じるハズ。

BF4までの繋ぎには十分楽しめるタイトルなんで、興味のある人はTubeなりニコなりで
『Rising Storm』と検索してみてください。

ちなみに記事タイトルはゲーム中に帝国軍の兵士がしゃべる台詞です。
ほかにも天皇陛下万歳とかアメ公だの、これまたBF1942に感じるものが多いです。
むしろBF2的なツボも感じられるか。
というかKILLINGでもそうでしたけど、Tripwireのゲームはなにかと声優の声が個人的に
ツボっちゃうんですよね。これはゲームとは関係ない話ですけど。

動画みるなりして一緒に万歳したい人はSteamからポチるのだ。
お値段$19.99は安いと思いますよ!


おしり
スポンサーサイト
カテゴリ: FPS

 

【CSGO】安定感

2013.05.31/Fri/12:19:28

201305311012.png

順調に白星を稼げている。現在スキルグループは「MASTER GUARDIANⅡ」。
が、白星は稼げているものの、長い事FPSから離れていたもんで、やってた頃に比べて
明らかに「安定感」が無くなってしまっている。


対戦ゲームでいう安定感って意味はいろんなシーンによりけりで、箇条書きで書くと
半月分はブログネタには困らないレベルなのだが、読んでる人は糞面白くもないと
思うのでやめておく。
たまにこれを実行し、文章で説明している人がいるけど、読んでても半数くらいしか
分からないと思う。

が、書かないってのもそれはそれで面白くないので、あえて俺が表現するとすれば、
それは「1%でも勝てる可能性を高くする意識」の事。
シーン別の行動や判断の仕方っていうより、その根底にある意識ね。

俺の場合、CSGOは最近始めたばかりだし、CSSもまったく触れていなかったった上に、
1.6とは違う部分が多いから、そんな事以前に養わなければいけない事が多い。
マップごとの知識も足りないし、主流のボムの入れ方とかもまだまだわからない。

けど、そんな事とはまったく別の、客観的かつ冷静に見て「わざわざ勝ちの芽を摘む」
ような行動をしてるシーンが思い返せば結構ある。
そしてそういう時は決まって「1%でも勝てる可能性を高くする意識」ってのが
薄れている。もしくはそんな意識も持てない状況だったか。
これが冒頭で書いた「安定感」が無くなっていると言う意味。

この意識はFPSやってた頃はもうちょっと保てていたのだが・・・。
CSGOの知識的な部分も大事だが、この意識をもっと保てるようにプレイせんといかん。
自分を戒める的な。

初歩的な事と思われがちかもしれんけど、存外難しいんです。マジで。
伸び悩んでる人とか、もしこの記事読んでたらこういう意識を保つ練習すべし。


おしり
カテゴリ: FPS

 

【CSGO】NiPの最新動画

2013.05.29/Wed/10:50:58

201305291008.jpg


FPS復帰って事で久々にnegitaku.orgを覗いたらNiPの最新動画が上がっていた。


NiPはCSから活動し続けている海外のプロチーム。
CSGOはリリースされた当初はプロゲーマーから見向きもされない残念なタイトルだった
のだが、アップデートを重ねて再評価されるようになり、それまでCS、CSSで活動を
してきたプロチームもCSGOにシフトするようになった。

ちなみにNinjas in Pyjamasの略がNiP。俺これ知りませんでした。

この動画はCopenhagen Games 2013って世界大会におけるNiPメンバーのフラグシーンを
まとめたもので、BGMに合わせたテンポのいい編集や、メンバー全員のプレイ中の表情や
仕草がシーンの合間に入ったりで、見ていて気持ちのいい動画だった。

採点を付けるとしたら10点中20点です。
いやほんとGoodな内容でした。憧れちゃうなー。

GOGO NiP!!




と、動画とは関係ない、というかいきなりレヴェル低い話題になるのだが、
昨日晴れて『GOLD NOVA MASTER』に昇進した。

今の成績は5戦4勝1引分。
まだまだこのランク帯はウホッ♂って思わせる人はおらんです。
AKマークの人ですらECOラウンドだろ・・・って場面でも平気でBuyしてるし。
テクいボム投げもあんまり見ないので、この辺はまだ発展途上な人が多い印象。
たぶん4個上の『LEGENDRY EAGLE』くらいになれば壁にぶち当たる気がする。
それまでは躓きたくないでござる。

早く帰りてぇ・・・。


おしり
カテゴリ: FPS

 

【CSGO】Let's roll

2013.05.27/Mon/11:22:33

201305271016.jpg


先週金曜日の夜ですね。LoLを2日ぶりに再会したら4連敗引いたんですよ。
一言で感想を言えば、チーム構成が悪かったって事に尽きるんですが。
でなんかもういいやーってLoL熱が一気に冷めてしまい、某氏のつぶやきを見て
興味のあったCS:GOを買ってやってみた。
ちなみにRuneページ7枚増やすために課金したばかりでした。いつもの流れです。

Counter-Strike:Global Offensive
201305271025.jpg
俺はついに戻ってきてしまった。
俺の対人ゲームの『原点』。

某氏のつぶやきってのが「ランクマッチが面白い」って奴で、実力が同じような
人達同士とゲームが出来るマッチングシステムの事。
MOBA系、RTS、CoDやBF?、格ゲーまで、今じゃ常識的なシステムなのだが、
CSシリーズでは今作からよーーやく導入された。

久方ぶりのFPSだったが、FPSでこういったマッチングシステムってのは体験した
ことがない物だったので、すげー興味が沸いたのだ。

金曜日は就寝前に購入、インストール、設定等をやっていて、土曜からランクマッチを
開始した。
まずはスキルグループ(ランクマッチにおける個々の実力レベル、階級)が付与されて
いない状態からスタート。
スキルグループが付与されるにはランクマッチで10勝しなければならないらしく、
これが意外とめんどくさかった。
なにせECOの流れとか、ゲームの流れもわかってなさそうな人ともマッチングされて、
ここはカジュアルサーバか!って突っ込みたくなるゲームもあったからだ。

で、ようやく10勝を取れたのが日曜日の夜。
普通に5vs5の、CSで言えば「試合」に当るレベルのゲームをぶっ通しでやっていたので、
もうへとへとになるほど疲れた。

最初の10勝で付与されたランクは「GOLD NOVA Ⅲ」。
ぶっちゃけ10勝拾うまでの勝率が40%くらいだった気がしたんで、てっきりシルバー
からスタートだと内心思ってたのだが・・・。
一応ゲーム途中にDCした人がいた場合、そのゲームで負けてもペナが少し緩和される
仕組みになっているようだったので、それに救われた感じか。

ともわれ、スキルグループも無事付与されたので、今日から本格的なマッチングゲームが
楽しめるわけだ。
ソロ専でレート気にしたらハゲるらしいので、ほどほどに楽しみますが。


てわけで、ゲームサイクルがFPSに傾いたらもうFPSしかできない性格なので、LoLは
ひとまずお休みです。

こう、ゲームを乗り換える時、毎回思うんだけど、最近は本当に一つのゲームを長く
遊べない体になっちまったなと。はぁ・・・。


おしり
カテゴリ: FPS

 

APBスクリーンショット集

2011.08.17/Wed/17:57:17

マスターのブログに載ってたAPBをプレイしてみた。
結構おもしろくって勢力戦の合間にやってる。たまに時間忘れて勢力戦すっぽかすこともある。
ぬーんw

以下SS集
-- read more
カテゴリ: FPS

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。