Beplocks @ Playメモ

あいつがプレイしたゲームの軌跡

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --

 

【DF】2日目までのプレイ感想

2013.08.28/Wed/10:35:43

SSをぺたぺた貼り付け、宣伝を兼ねてこの記事を書こうと思ったのだけど、なんとDFに
はスクリーンショットサポートに対応していないらしい。
つまりF9とかPrintScreenキーを押しても専用フォルダにSSが溜るなんて事はなく、
普通にWindowsのPrintScreenでキャプボに入った画像をペイントかなんかで加工して
くれと公式から返答を頂いた。

実はスクリーンショット機能があるチョンゲってすごいんじゃないかと一瞬思ったけど、
DFはこういう不便な事を楽しむゲームなんだと改めて再認識した。
(SS機能くらいはさすがにくれ・・・)


というわけで始まりましたDFクローズ。

もうなんていうか色々想像のななめ上を行く、まったく日本では流行らない感漂う殺伐
オーラ全開の洋ゲーであった。

以下、プレイ感想

1.キャラメイク
まずキャラメイクの時点で、ユーザの期待をまったく裏切らないグラとなっている。
いくつか種族が用意されているが、いわゆる萌え要素というか可愛い要素なんて微塵も感じ
られない化け物BBAしか一切作成できず、唯一「顔」というパーツが変えられそうかと
思いきや、更なる化け物へとメイクアップする為の項目であり、この時点で日本じゃまず
流行らない感が漂う。

一応、このキャラグラについてはアジア向けにリメイクされるらしいのだけど、現クローズ
段階では反映されていない。オープン(いつかわからないけど)でも反映されるのかは不明。


2.ゲームの操作性
スレなどでもよく見受けられる通り、DFはかなり癖のある特殊なUIとなっていた。
チョンゲMMOに慣れ切ってるユーザには非常に使いづらいと思う。
かくいう俺もそのひとりで、最初の町に着いてからはUIの操作に慣れず、小一時間くらい
格闘してしまっていた。
ただ使いにくいというだけで、そこらへんは慣れていけばどうという事はないハズ。


3.採取やクラフティング
AAのような労働力()なんてものは存在せず、ほぼ無尽蔵かつ放置で資源を回収できる。
ただ、一部の資源はMOBから入手(はぎ取りから得られる皮など)となるので、すべてが
放置でとれるというわけではない。
あと、例えば木材を得るために「木」を切らなければならないのだけど、その木が採取途中で
資源枯渇状態になったりするので、24時間放置できるわけではない。
無尽蔵ってのは採取できる場所が無尽蔵って意味で、それぞれ採取できる量が決まっている。

採取した資源を作業台で加工素材にし、それを材料に武具や道具、船とかシージアイテムを
作ったりする。
ちなみにクラフトするアイテムのジャンルごとにレベルが設けられ、レベルを上げなければ
作成できない、もしくは成功率が極端に低く設定される。
ツールクラフティングレベル~とか料理レベル~とか、AAのといっしょ。


4.戦闘
戦闘はエルダースクロールシリーズのような感じで、敵と距離をつめて、右クリ左クリで
武器をぶんぶん振りまわして攻撃し、時には距離を開けたり、ガードしたりって具合。
スペル/弓メインは距離を取り、狙いを定めて当てていく。
ノンターゲットなんで、FPSゲームとか慣れていない人には遠距離メインは厳しいかも。

モンスターはMAPの到る所にいるわけではなく、一定の集落や生息地帯のような場所に
しかポップしない。
MAPを見ればそのモンスターのRANK(強さ)がわかるので、ふざけていなければ事故る
事はそうそうにないはず。
この辺もエルダースクロールシリーズみたいな感じかな。


5.理不尽なフリーダム感
チュートリアルはある。あるにはある。
けど、ほんとにチュートリアルであり、それをクリアした後は「んじゃあとはがんばれや」
的にDFの弱肉強食世界に置いてきぼりにされる。
Lv5から受諾できるクエスト~とかインスタントダンジョン~なんてものはない。
Featと呼ばれる実績?が一応クエストに当たるには当たるけど、あくまで実績なので、
クエストNPCとかはいない。

なんていうか、ゲーム開始直後からもうDayZのスタート時のような感じ。
チュートリアルが終わった、さぁ「生き抜くぞ!」的な。


6.死んだらアイテムロスト
前にも書いたとおり、死ぬと「(プレイヤーネーム)、此処に眠る」といった墓が生まれ、
墓から所有アイテムを他人が好き放題とれる仕様となっている。
キャラクターのロストはないので、それまで生長させたスキルやステータスは失わない。
装備品っていうと無くなったら終わりって印象があるけど、このゲームでは死ぬ(ロスト)
する事はむしろ日常らしいので、一定キャラクターが成長してしまえば喪失感というもの
はなくなるらしい。

倉庫はほぼ無限?にアイテムを詰められるので、常日頃予備の装備品を詰め込むように
なると思われる。

この辺も、DayZの携帯キャンプに大事な大事な貴重品類を詰めてる感覚に似ている。


7.到る所でPKされる可能性
保護エリアと呼ばれる初心者村周辺?はPKされる事はないけど、それ以外の広大すぎる
シームレスMAPはどこでもPKできるようになっている。
PKをすると、種族アライメントが減りましたというメッセージは流れるけど、
まぁキルスコアみたいなもんでしょうきっと(鼻ほじ)

どこでもPKはできるけど、ぶっちゃけMAPが広すぎて人に会う事が少ない。
モンスターより人に会う方が怖いってのも、これまたDayZのような。

PK推奨ではあるけど、フィールドで気軽にPKできるほど人には会えないので、人気スポット
やギルドが占領した町周辺のがPvPが発生し易いかも。

お互い全ロストする可能性があるんで、保護エリア外で活動する場合は持ち物も最低限に抑え
て行動するのが基本か。


8.ここまでの感想
昔ながらの3DRPGが好きな人なコアユーザがやるゲームかなぁ。
例えば上でも出したエルダースクロールシリーズとか、MMOで言ったらMoEの元祖である
ResonanceAgeとか。
普通にFF14のタイミングやらで流行る事はない。むしろFFとか関係なく、一部の古株ネトゲ
プレイヤーや洋ゲースキーがほいほいやるゲーム。
ただ、チョンゲMMOではまず味わえないフリーダムゲームなので、こういうのをやった事が
ない人でも、興味があれば1度は触れてみるべし。

どこか懐かしいさを感じる、けどそこは殺伐としたダークな世界が君を待ってるぞ。


感想終わり。



今日でクローズ3日目。
今日明日はGMから大量のPP、お金、装備品が支給され、チョン共の拠点に攻めるイベントが
あるらしい。
日頃のストレスをこんな形で発散できる機会が生まれるとはね。フヒヒ。

みんな占領戦にはちゃんとシャベルも持参していこうな!
死体はちゃんと埋めないと後がくせぇからな!!


おしり
スポンサーサイト
カテゴリ: ダークフォール

 

【DF】クローズベータ当選

2013.08.27/Tue/10:31:36

昨日、無事にDarkFallのクローズベータ当選メールを頂いた。

今の現場ではメーラーの使用が禁止されてるんで、あいぽんに転送されてくるメール
しかチェックできず、その中には当選メールはなかった。
家に帰って再度確認するも当選メールは来ておらず、これはGGか・・・と思いきや、
迷惑フォルダに放り込まれていたのを発見した。

たぶんルナティア?のくそぼったくり営業に嫌気がさして、Mgameを迷惑指定にして
しまったのかもしれん。

蔵もDL&インスコ済みなので、今日は早く仕事を切り上げてプレイしたい。
未プレイだけど、前作のDarkFallOnlineから気になっていたので割と楽しみだ。


あとどうでもいいけど巷のネトゲするならFF14っしょ!って空気を感じるのがつらたん。
AAとかDFやってる自分が負け組のように感じる空気作るのやめてください。

ぶっちゃけFFもAAもブラゲの艦これに負けてるんだから、その現実をFFユーザも知るべき。
真の勝ち組は艦これだから勘違いしないでね。時雨ちゃんかわいいぶひ。


おしり
カテゴリ: ダークフォール

 

【DF】そう、それはまるでHnHのような

2013.08.21/Wed/00:17:58

201308210002.jpg


公式ホームページ:http://darkfall.mgame.jp/teaser/

公式より―
『DARK FALL : UNHOLY WARS』は、この度テクニカルテストを実施致します。
本テストでは日本と韓国の合同サーバーにおける耐久試験やログインテストを主として
いるため、サーバー稼動時間を制限し、短い期間でテストを実施致します。

テクニカルテストは、以下の日程で行われます。
※開発状況やテスト結果によって日程や時間が前後する場合があります。
募集期間  2013年8月14日(水)~8月23日(金)
当選発表  2013年8月26日(月)
 ※当選者の皆様には当日中にE-mailにてお知らせします。
テスト期間 2013年8月27日(火)~8月30日(金)
テスト時間 16:00~23:00


テスター募集ページ:http://darkfall.mgame.jp/teaser/testpage.html


ついにDarkFallがβテスター募集を開始した。当然みんな応募するよね??

1.対人重視ゲーム
2.ステ振り、スキル振りによる育成幅の広さ
3.ほんとに町が作れるハウジング
4.キャラが死んだ場合、首はねをされるとアイテムすべて剥がされる
5.(未確認)キャラが死ぬとキャラデリ

そしてなんといってもアジアサーバーという事で、韓国人共と同じ世界でプレイする
事になるのだが、なんとスタート位置が日本と韓国で別となっている。

つまり、日本vs韓国という図式が自然と成り立ってしまうのだ。

グラはお世辞にも良いとは言えないし、アクション性も派手ではないけど、こういう
ゲームって他にはないからある意味ダークホース的タイトルだ。

乗るしかない!このビッグウェーブに!!!



おまけ動画


※このシリーズはお勧め


※敵の町になだれ込むシーン レイド狩りなど

たまにはね、こういう洋げーもいいと思うよ。



おしり
カテゴリ: ダークフォール

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。