Beplocks @ Playメモ

あいつがプレイしたゲームの軌跡

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --

 

【LoL】W/Lチャートは嘘をつかない

2013.05.23/Thu/12:14:09

201305231051.gif


LoLやってる人ならみんなLoLKINGやLoLMatchesは目にしているだろう。
Dota2と違って、LoLは個人の細かい情報などがLoLのブラウザからは拾う事が出来ない。
Rankedの情報は拾えるようだが、Normalのは拾えない。それこそMatchHistoryくらいだ。
だが上の外部サイトを利用することでNormal戦の情報もある程度Pickする事が出来る。

これは俺の最新のW/Lチャート。
201305231039.jpg

スタート地点は2011/10/20とかなり古いデータで、次の地点がちょうど復帰した日だ。
そこからいきなり右上がりにグンと伸びたと思いきや、急にガンガン下り坂になる。
で、大体真ん中辺りのどん底でようやく適正レートに落ちついた感じだ。
自分でも相当凹んだ。グンと上がったと思いきや9連敗した日はリスカでもキメて
やろうかとも思ったくらいだ。

だが、どん底に近づく事で、冷静に何が悪いのかを考えるきっかけ作りにはなった。
そこからJunglerの心得や、レートの高い人のブログ等を通して、WikiやMOBAFIREの
Buildページでは拾えない知識を吸収するようにした。
飯食いながら海外の有名Junglerの配信も見るようになった。
今は時間が惜しいのであまり見れていないが・・・。

で、それをし始め、実行し、反省するようにしてからは見ての通り。
右肩上がりで順調にWinを維持、じわ稼ぎ始めている。
Normalではしゃぐとは見っとも無い事かもしれないけど・・・。
こういうグラフで目視しながら自分は着実に上達してるのが分かるってのは大事だ。

CSとか他のFPSでも自分が上手くなっているのか、実力が滞っているのかなんて中々
把握できるものではない。感覚でわかるって言ってもその時その時のコンディションや
状況で左右されるだろう。
今日は調子がいい、当たるといった人が次の日には当たんねなんてよくある話だ。

そこで一つ指標となるものがゲームの結果であり、勝率やHS率やK/D、K/D/Aだ。
数をこなせば感覚ケースバイケースに影響されない数字が反映される。
勝率45%の人が熱心にやり込み続け、勝率が60%まで上昇したのなら、それは確実に
その人は上手くなってると判る。
数字は決して嘘はつかないし、実力以外の事には影響されない。

ただ勘違いしてはいけないのは、単に数字を稼ぐだけの作業に陥ってはならない事。
そして楽なWinに固執してはいけない事。

あくまでこれは自分の力量の「変化」を知る為だけの情報だ。
グラフが下がり傾向になれば、自分の荒探しをし、それに対してどうすればいいのか考え、
試行錯誤し、その結果を知る為のもの。
そういった一連の流れも対戦ゲームの醍醐味だと俺は思う。

やっぱり対戦ゲームは最高だ。頭動かすゲームじゃないとおもろない。
思考停止MMOはもうオワコン!!


おしり
スポンサーサイト
カテゴリ: LoL

 

【LoL】2Jungler対策

2013.05.22/Wed/14:01:56

201305221316.jpg


月曜、火曜は体調を崩して休みをもらった。
くそ忙しいのに高熱ごときで休むとかヘタれですよホント。
真社畜への道は険しいです。

休みの間はずっと横になってるわけでもなかったんでLoLしてた。
で、昨日最後にやったマッチがコレなんだが、
http://lolmatches.com/match/na872952811
記事タイにもある通り、相手の構成が2junglerという変則スタイルを取ってきた。

■味方構成
Top:Trundle
Mid:Swain
Sup:Taric
Adc:Graves
Jug:Riven

■敵構成
Top:Darius
Mid:Lux
Adc:Ez
Jug:Amumu
Jug:Nautilus

この変則スタイルは復帰してから1度も遭遇した事がなかったので、こういう場合はどう
対応すれば良かったのかを反省しておきたい。

2junglerやって何がメリットかを考えると、

1.2junglerのGankは1junglerのGankよりも成功率が非常に高い。
2.1.からのTower折りが早い。
3.Coverの対応がし易い。
4.Drag/BaronのStealが非常にされにくい。(処理もSmite分早い)

デメリットは、

1.Botが一人になり、Push/Killされやすくなる。
2.1.によりBotのFarmがまったく出来ない状況に陥りやすい。
3.敵JungleをInvadeしないとFarmが遅れる。
4.2.によりチームとしての総EXP量が少ない。

俺の結論としては、2junglerは1jungler構成よりもよりアグレッシブにTop/Midを
Pushし、Botのデメリット分を勢いでカバーするような戦術ではないか、と考えた。

対策はシンプルにInvadeによるFarmをさせない事、Top/MidのGank防止Wardを絶やさない
事で自然とEXP/GOLDに差が出て腐るのだろう。
ただこれにはチームの結束が必要不可欠であり、普段以上にWardを買ってGankを警戒を
しなければならない。
なんで負けたのかと言えば、直前に書いた事を怠った事が非常に大きい。
この変則スタイルには防衛気味にゲームを進めれば自滅するという発想が必要だった。

こんなの初めて当たるくらいだから、稀なマッチなんだろうけど・・・。
頭の片隅に置いておこう。


おしり
カテゴリ: LoL

 

【LoL】05/017 マッチ反省

2013.05.17/Fri/11:48:49

201305171019.jpg


昨日は帰ってから2戦だけ。
1戦は勝った上にあんまり反省所もないので負けた方を思い返す。

http://lolmatches.com/match/na861165251

■味方構成
Top:Nida
Mid:TF
Sup:Alister
Adc:Cait
Jug:Riven

■敵構成
Top:Elise
Mid:Morde
Sup:Morga
Adc:Ashe
Jug:Nunu

■ざっくりした流れと考えてた事
以下事箇条書き
・さっそく新パッチでJunglerとしてBuffの入ったNunuの登場か
・EliseのARMR削除Nerfざまぁ
・こっちのLaneはCC持ちがTFとAlisterだからMidを中心にGankしていくように組み立て
・Mordeはあまり見かけないのでTankyなMageってイメージしかない
・Topの相性Nida:Elistってどうなんだ MordeもよくわからんからMidもどうなの
・Lv2GankでMid行ってFB頂き その足でそのままTopも荒す
・Nunuが執拗にBotへGankするもあんまり決まっていない印象
・割と早い段階でTopの敵1stTower折れる
・1回目のDragもらう
・Top2ndTower前で強気のGankを狙うもTFがUlt使わず参戦しなかったので失敗
・↑を境にそれまで調子良かったのに崩れはじめる
・AsheがじんわりKILLを稼ぎ始める
・BTじゃなくて黒斧~LWのADpen仕様にBuildすれば良かったと状況判断ミス
・1回目以降のDrag占拠されつづける
・Baron倒して盛り返しを狙う
・Baronバフ全員もってたのにMorganaのFlash+UltのInitateでTF以外全滅
・決定的GG臭漂う
・Midのインヒビ割れる
・Nidが途中からまったく機能していない 集団戦でMinionAAしたまま固まってる
・TankyなChampがAlisterのみだったのでomen積む(MRになぜしなかった)
・Elise+Morde+NunuのHPスケール削りきれないレベル
・チーム単位の火力負けな上にTanky揃いの敵チームの前になす術がなくなる
・GG
大体こんな流れだったか。

■反省点
自分・敵のチーム構成とその構成で何が出来る・起こるかの考えが甘かった。
集団戦が起こった場合、この構成同士がぶつかれば敵のが有利だという意識がなかった。
AlisterしかInitateできないから、敵からすればAlisterの動きを見つつAoEスキルを
展開すればいいだけ。

あとRiven使ってる場合、敵にNunuがいればUltに合わせてKi発動は当たり前なのだが、
うまく合わせられない状況が多かった。
これは完全に俺の責任であり、立ち回りが悪かった。
中盤以降はTankyのNunuにKiした所で相手にとっては痛くも痒くもない状況だったが。

Gankに関しては上手く行っていた方だったが、Topの1stTower折った段階でBotへシフト
する意識が薄かった。Alisterに申し訳なかった。

Buildに関して言えば、MRを軽視しすぎた事、途中で思考停止Omenが意味不明。
Hexを積むべきだったのと、Alisterが冠にだった事を確認してAegisを作るべきだった。
チームで足りない物を状況に応じて作るって考えが出来ていなかった。


味方が機能しないだのなんだのはぼやいてもしかたねーです。
流れの説明部分では書いたけどしゃーなしと思ってます。
Troll/AFK/DCはゆるさねーけど。

もっと敵味方の構成について頭を働かせないといかんですな。


おしり
カテゴリ: LoL

 

【LoL】soloMidのJungleRivenBuild

2013.05.16/Thu/12:09:04

201205161053.jpg

SoloMidで今もHoTなJungleRivenBuild

Bunny in The Forest (Jungle Riven)
by Native Rave

http://www.solomid.net/guides.php?g=35663-native-rave-riven-build-guide

LoL復帰してからはS3に合ったJungleBuildはどんなものかを調べていた事があった。
ここは必然的に行き着く地点であり、あとはUltimateRivenの奴も目を通した。

このビルドの作者Native Rave氏は今も更新を続けており、スピリットストーン・
その派生アイテムの登場でBuild内容も少し変更されていた。
以前はハチェットの派生は赤爪で止め、ブルタ一直線だった。
現在は1stリコールでスピリット石とBootsを買い、その後は状況に応じてスピ石の派生、
ビルドが分岐していくようになっている。

勘違いだったのでどうでもいい事なのだが、更新されたビルドのCoreに鎌があり、
それの同列に1stリコール時に推奨Buyされてるアイテムがあったもんだから、
てっきり鎌を早期に購入するものだと思って真似てみた結果。
http://lolmatches.com/match/na859057406

味方が対面にぼこぼこにされていたシーンが多かったが(特にTop)、俺も俺で鎌を
早期に積んだ後に遅れ気味のブルタを積むという酷い内容だった。
26minもあったのにこのビルドってさすがに酷い。
Rivenはつくづく早い時期に少しでもSnowBall性能を発揮しなければならんと痛感した。

鎌はあくまで1st武器購入後に買う。
ビルド例で言えばブルタかリザ魂(BFも)の後。
今更すぎる解を得るのに30分も貴重な時間を浪費するとはね。Noob乙。


・・・話を戻す。

SoloMidは見てる人も多い所なので、魂石の派生リザ魂がJungleRivenでも十分価値のある
アイテムである事が広まりつつある。
現に俺もよほど変な思考に陥っていない限りは初手リザ魂。

BFとは違い、ロンソ2本やスピ石を挟む関係で購入し易く、その間も火力を上げれる。
2000Gの完成時にはCDT+10%に中立に対する追加DmgとAoEスキルにも付与されるDotTure。
ブルタは安価で固定ADpenも付くが、スキルの追加Dmgが増加ADに依存するRivenで、
かつJungle主体であればブルタ<<<<<リザ魂なのは確定的。

なにが言いたいかというと、ここ60戦くらいはリザ魂のOPで勝率も上がったって事だ。
I luv u 魂石!!積んでてよかったリザ魂!!!ゴレ魂も最高だぜ!!!!!


魂石シリーズがNerf入る前にRankedやっとこ!!!!!


おしり
カテゴリ: LoL

 

【LoL】いざ行かんRanked

2013.05.15/Wed/11:43:12

201305151047.jpg


宣言通り、近々Rankedに初参加しようと思う。
もうノーマルのよくわからん構成やらAFK、DCにはうんざりしはじめてきた。

単純に自分の力量不足を感じるシーンや、味方のLanerが対面にぼこぼこにされるシーン
は仕方ない。それで負けてもGGWPだし、内容がよければ満足する。

けど、Pick時から明らかにアンフェア、アンイーブンな事態に陥るのはストレスマッハ。
TrollPickerの存在。
そしてゲーム中に突然いなくなるAFK、Laningで不満が出たのかRageQuitする奴。

もうこういうのはほんとに勘弁してほしい。

俺はJunglerかほんと稀にTop行ったりするけど、それは決してTrollPickしてまで
やってることではない。
Call時点(Callに従うのもアレかもしれんが)でRollが被り、譲ってくれなさそうな時
はそっDodgeしてる。わからん構成になってまで我を通したとは思わん。

けどLoL界は広い。
Pickが終了する直前まで気が抜けないのが低Rate。
Loading始まったら「ファッ?!」ってなる事はめずらしくないし、大抵Failする。

そして自分が面白くないと思ったらDCする奴。
なんの理由かよくわからんが長時間AFKする奴。
そもそもLoadingから一切写らない奴。

なんなんだお前らは!
こっちは少ない時間を割いてやってんだよ!!
そんなスタンスでやるくらいなら初めからカスタムやらCoopでもしてろよ!!!

・・・

こんな思いはもうしたくない。
だから競技性を意識してる人がいるであろうRankedへ。
スレでもノーマルで不満垂れる方が頭おかしいRankedいけと言われてるくらいだ。
さぞ刺激の強い舞台がそこにはあるのだろう。



けど、俺思うんだ。

同じTrollPickerやAFK、DCがいるシーンを想像して、
例えばノーマルだとそれによる不満数値が100だとすると、
RankedだったらRateも絡んで、不満数値300くらいだと思うんだ。

だから平日夜遅く帰ってきてさ、今までノーマル1ゲームでDCが出てきて負けて発生する
ストレスは次の日にはさっぱりするかもしれんが、これがRankedになると3日くらいは
引いてるんじゃね。


それでもRankedのがいいのだろう。
その安定したRateに自分の実力を持っていくまでが大変なのだろうが。

それまで耐えられるのか、燃え尽きるのかは俺のRiven愛がジャッジされるわけか。
Supもやれるようにしますよ・・・。LuLuちゃん買います・・・。


今のところのLolMatchesの成績。
201305151011.jpg

201305151045.jpg

ここ数日は負けが重なっている。
自分が動けていなかった、相手が強かったんだと思わなければやってられないくらいの
よくわからんゲームが多かった。

あとRivenのパフォーマンスを全然引き出せていないのでまだまだ練習が必要か。
MeleeCarry使ってる癖にこのKDは失笑もん。
1.5はほしい、KのAvgも6.5くらいはないと・・・。

というか、Champ自体のパフォーマンスを引き出すというよりは、Mid~Lateにかけての
動き方、考え方らへんの練習が必要か。
思い返せば集団戦が始まる当たりからD量産し始める傾向があるし。
Playerにまだまだ問題がある。キィ!!



おしり
カテゴリ: LoL

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。