Beplocks @ Playメモ

あいつがプレイしたゲームの軌跡

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --

 

LOCOレポ

2010.07.06/Tue/16:27:01

ぬーんwww

ずっと引っ張り続けて申し訳ない・・・。
LOCOの韓国レポ、今回はゲームの中の大雑把な流れとかを書いていこうと思う。


まず前回ちょこっと書いた内容

>>対戦の流れは
>>1.敵陣からMAP上の決まったルートで流れてくる雑魚MOBを倒して経験値とお金を貯める。
>>2.レベルを上げてスキルを解放、貯めたお金で自キャラのスペックを上げるアイテムを購入。
>>3.敵ヒーローを味方と一緒に倒す。(雑魚MOB倒すより経験値とお金がもらえる)
>>4.チーム全体がある程度強くなったら敵陣のガードMOB、建造物を破壊する。
>>5.敵陣の一番奥にある建造物を破壊し、守護神(BOSS)を倒せば自チームの勝利。


この部分を細かく分けてレポート、っていうか先取りで説明しまっす。

※今回は5v5以下のゲームルールのお話です

■Readyタイムからレーン移動、ファーミング開始
まずゲームが開始されると1分間のReadyタイム(仮命名)があります。
1分間の間は参加Playerのロード待ち時間であったり、最初の手持ち金でショップから何か
アイテムを買う時間とかになります。最初にもらえるお金は少ないので、ショップで物を買う
人はあまりいませんが・・・自分は防御系アイテムの一番安い奴を買ったりしますw

Shot00086.jpg
準備中~

1分間のReadyタイムが終わるとゲームが開始されます。
ゲームが開始されたら、ファームを行うために敵クリープが通ってくるレーンに向かう。
※ファーム、ファーミング=育成、自キャラのレベリング、金策を行う行為
※クリープ=敵、味方の陣地から一定時間生まれるMOBユニット
※レーン=クリープが生まれてから勝手に移動する道


もうお気づきの方もいると思いますが、画面右上のMAP、これのぐにょーんとした矢印がレーンです。

map1.jpg

map2.jpg

現在EU、韓国で公開されているMAPは2つあり、それぞれのMAPでレーンの本数が違います。
基本的にMAPの矢印上に行けば敵クリープが向かってくるので、それを味方クリープを盾に
しつつラストアタックを狙いってファームを行う。
ラストアタックを狙えずに敵クリープが死ぬとEXPが、狙えればEXP+お金がもらえます。
アイテム購入を効率よく行うためには常にラストアタックを心掛ける事が大事です。

Shot00091.jpg
レーンでの攻防

レーンにはもちろん敵のヒーローもファームしに来るので、互いに隙あらばスキルなどを
駆使してHPの削り合いを行う。
DOTA、HoNでもセオリーとしてレーンに張りつく事がとても重要な事なので、この攻防で
無駄にHPを削られてしまい、帰還されるまで追い込まれる or 敵ヒーローに殺されてしまう
とタイムロスが発生します。このタイムロスが後々敵とのスペック差に影響がでてしまい、
結果的に自チームが負けてしまう事になる。

前の記事で初心者は近接職をやらない方がいいと言ったのは、この攻防で味方クリープを
盾にしつつファーミングをするというのに慣れていないと、すぐ帰還、もしくは死んで
しまい、ファーミングが失敗して低レベルの鴨になってしまうということです。

あとは敵ヒーローが遠距離タイプだった場合、基本的には近接職は不利なので、スキルを
使わずとも通常攻撃で削りに来るから、無駄にHPを消耗してしまい、結果上に書いた状況
になってしまう事が多くなるわけです。

慣れるまでは近接職は控えて、INT型の遠距離職を選びましょう。
特にFoxLadyはマジで罠なんで絶対に選ばない事w


■ファーミングからギャングタイムまで
レーンに張りついて敵クリープを倒せば徐々に自キャラのLvが上がっていきます。
各キャラクターには8種類の基本スキルが容易されており、自キャラのLvが上がる度に
スキルポイント(仮命名)を得る事が出来る。

Shot00088.jpg
Lv1では覚えられるスキルは少ない
※ゲーム中に覚えられるスキルは事前に「解放されたスキル」のみで、解放されていない
 スキルに関しては特定のアイテムを使わないとゲーム中に使用することができません。
 また、スキル事に覚えられるLvが設定されているので、ある程度Lvを上げないと覚えられ
 ないスキルというのもあります。


自キャラのLvを上げて解放されているスキルを覚えられば、あるスキルはファーミング効率が良く
なったり、あるスキルは敵ヒーローに強力なデバフを与える事が出来たりと、メキメキ強くなれます。
このゲームは通常攻撃オンリーで勝てるほど甘いゲームではなく、スキルをたくさん使わないと
いけないので、自分が覚えられるスキルの効果はちゃんと把握する必要がある。

そして各キャラクターにはULTスキルという基本スキルとは別の非常に強力なスキルが用意されて
おり、このスキルは全員Lv6から覚える事が出来ます。
(各キャラクターに2種類ULTスキルがあり、ゲーム中は1つ選択する)
このULTスキルを駆使すれば覚えたばかりのLvでも敵ヒーローを倒す事が楽になったりするので、
熟練したプレイヤーなら味方と一緒に敵ヒーローをギャングしにいきます。
※ギャング=敵ヒーローのファーミングを妨害しにいく行為

ギャングタイムとは全体のキャラレベルが大体Lv6を超えたあたり、つまり各キャラクターが
ULTスキルを覚えてくる時間を指します。

DOTA、HoN同様、LOCOでも味方と一緒にギャングをして敵ヒーローとのスペック差を広げる事が
自チームを勝利に導くための秘訣になる。
味方がいつまでもファーミングに徹したままだと、ギャング時の総合火力も落ちるし、
逆にギャングタイムに入ってるのにいつまでもソロでいると敵にギャングされて一瞬で蒸発する。

Shot00117.jpg
Noob乙

そこらへんが分かってないプレイヤー同士のゲームならまったりファーミングしてても問題ないが、
熟練したプレイヤーは少なからず一人、二人は混ざってくると思うので、少なくとも味方全員が
Lv6を過ぎたあたりからはあまりソロはせずに、味方と一緒に行動しましょう。
それでもゴリ押しで全滅させられる事もありますがね・・・



とりあえず今日はここまで。
説明するのに必要なSS今日撮ってくるのでまた次回!
スポンサーサイト
カテゴリ: LOCO

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。